グローブシップ株式会社 RECRUIT INFORMATION

ENTRY ENTRY ENTRY

座談会 高卒入社4年目

高卒入社4年目の現役社員たちに、
GLOBESHIPで働くということについて、正直に語ってもらいました。
等身大の目線で、入社から今日までの様子をたっぷりお伝えします。

※Yさんは事情により写真の掲載を控えさせていただいております。

DISCUSSION 1 「同期」という出会い

T じゃ、採用サイトのための座談会ということで、よろしくお願いします!
僕は、データセンターで設備職として働いているR.Tです。

M T君と同じ高校出身で、複合オフィスビルで設備職をしているH.Mです。

Y 金融企業が入った施設で、清掃職をしているM.Yです。

T 仕事じゃないので、普段通りの会話でいいらしい。(笑)

Y でも、なんか、座談会って、緊張するよね。

M 何を話したらいいか…。

T じゃ、まずは、お互いの出会いの瞬間!覚えてる?

Y 僕は、入社式のときに会った記憶は、ある。

T ごめん、出会ったときのことは覚えてないかも。

Y えぇッ?声かけてくれたの、そっちじゃん。研修で会ったとき、二人の方から話しかけてきてくれたよね?

T そんな気もする。(笑)やっぱり、大学生の人とか上の人とかより、年の近い者同士で集まってたし。中でも、Y君は明るそうで、話し掛けやすい雰囲気だったと思う。

M ちょっと動きが面白くて“天然”っぽかった!

Y 天然?自覚ないんだけど。(笑)でも、声掛けてくれて感謝してる。二人とも気を遣わなくていい雰囲気があって、仲良くなれてよかったと思ってる。

DISCUSSION 2 研修を終えて、現場へ

T もう4年も経っちゃったけど、新入社員研修って、どうだった?

Y 最初はみんな一緒で、だんだん専門的になったときに、設備と清掃でクラス分けになったときは、ちょっと寂しかったなぁ。

M でも、休憩時間は一緒だったよね。

Y そうだけど、「T君たちと同じ仕事を選んでおけばよかったな」ってちょっと思ったの覚えてる。

T でも、今でもこうして仲良くできてるからいいじゃん?コイツ(M君)がみんなと仲良くなれたのも、僕のおかげだから。(笑)

M それは否定しない。(笑)T君と一緒でよかったよ。

Y 二人は高校も一緒だもんね。

T でも、一緒にGLOBESHIPに入ろう!って入ったわけじゃなくて、別々で説明会に申し込んでて、そこで「あれ?お前も?」って。

M 就職活動は別々にしてたから、相談とかしてなかったし。

T 説明会でバッタリ会って、びっくりした。

Y そうだったんだ?でも、二人のおかげで、僕や他の同期の人たちの輪が広がったというか、いい雰囲気になっていったと思う。

M ホント、T君がしっかりしてるから助かるよ。今日も、この座談会の進行役を「僕やります!」って言ってくれたし。

T テレるからヤメてくれる?(照)えっと…3人で集まって遊んでても仕事の話はしないから、よくわからないけど、実際、研修終わって、配属先では最初どんなカンジだった?

Y 現場の先輩たちは優しいし、パートの人はすごい年上の人が多くて、お菓子くれたり親切にしてくれて、「孫」扱いに近いかも。(笑)

T いいね、Y君は可愛がられるタイプだもんね。…M君は?

M まぁ、フツー。

T 何だよそれ?大丈夫か?ホント。Mが現場でちゃんとやっていけてるのか心配になる。実際に働いている姿を生で見てみたいよ。

M ちゃんとやってるよ。

T それならいいけど。

Y 保護者みたいだな。(笑)

DISCUSSION 3 経験を積んで、成長していく

T とりあえず3年経って、新人じゃなくなって後輩とかも入ってきて、どう?

M 少しずつ一人で出来ることが増えてきてはいるけど、自分が「先輩」になれたって感覚は、まだないな。

Y やっぱり、後輩が入って来ても、結局、自分が一番年下だったりするから立場的に新人のままかな。

M だよね。年上の後輩の人に何か指示とかできる?

Y いや、ちょっとお願いしようかなと思っても、結局は自分でやっちゃうことが多いかなぁ。叱るとか、難しいし。

T 確かに命令し辛いけど、でも、僕は年上の人をキツく叱ることもあるよ。データセンターだから電気系設備での間違いは許されないし。

Y 偉いなぁ。二人は宿直勤務とかあるでしょ?大変?

M ちゃんと仮眠もとれるし、翌日休めるし。そんなには…

T あ!仮眠といえば、失敗したことあったの思い出した!仮眠中に呼び出されて現場に行って、寝ぼけた状態でチェックしたせいもあって、1ヶ所見落としちゃって、作業やり直しになったことがあった。

M えぇッ?大丈夫だったの?

T 全然大丈夫じゃない。先輩たちから結構しかられた。

M そんな話、聞いてない。

T 誰にも言えなかった。あれはマジで、やばかった。

M 僕もちょっとした報告を怠って放置しといたら、テナントさんから「どうなってるの?」って連絡が入って、発覚しちゃった。

Y で、どうしたの?

M 「次から気をつけてね」で終わった。

T 優しすぎて逆に怖い!(笑)

M 一度やらかすとトラウマになるから、次からは絶対気をつける!

Y もちろん、失敗しちゃいけないんだけど、でも、そういう経験があって成長するっていうか、身についていくことも多いよね。

DISCUSSION 4 GLOBESHIPに入って良かった

T 僕ら3人で遊ぶことが多いけど、それ以外、会社以外の友達と会ったりすることある?

Y あぁ、僕は元々東京だから、友達はそのまま繋がってて遊んだりするけど、今は社内の人との交流の方が増えたかも。

M 僕らは、高校がビルメンを育てる学校みたいなものだったから、みんな東京に来て似たような仕事してるよ。

Y じゃぁ、他の会社の話なんかも聞いてる?

T うん。会うと愚痴しか言わない。結構みんな大変そうで、「キツい」とか「人が足りない」とか「全然休めない」って。

M 特にゼネコン系は、キツそうだよね。

Y 僕は高校が普通科だったから、この業界で働いてる友達はいなくて、みんな異業種。

T そもそもY君は、何でこの業界に入ったの?

Y サービス業に興味があったんだよね。で、「サービス系」ジャンルの求人票とか見てて、そこでGLOBESHIPを知って、説明会に行ってみて…って流れで、今ココにいる。(笑)

M やっぱり、説明会とか面接とか、印象良かった?

Y すごいいい雰囲気だったよ。それで「決めた!」ってカンジ。

T だよね。社宅も用意してくれたし。

Y 僕は実家なんだけど、社宅ってどう?

M いいよ。僕のところは、ちょっと古いんだけど。この前、換気扇がちょっと変だったから、自分でメンテナンスしちゃえって開けてみたら、家庭用のは仕事で扱ってるのと全然違って、よくわからなかった。(笑)

T 自分でメンテしようと思ったことだけは褒めておこう!(笑)

Y 設備やってると、そういう知識がつくからいいよね。僕の場合、電気関係はわからないけど、掃除は任せろ!ってか?(笑)

T 立派な社会貢献だと思う。

DISCUSSION 5 社会人として、成人になった

T 入社当初は、僕らはまだ未成年で、先輩たちと飲みに行くとかできなかったけど、成人してお酒を飲めるようになったのは大きいよね。

M いわゆる“飲み会”にも参加できるようになった。

Y ホント、最初は先輩たちが飲みに行ってるとき、僕らはファミレスで「お茶」ってカンジだったもんね。

T 飲み会に出られるようになって、社会人になったって気がした。

Y あ、でも、二人は飲んでも冷静だよね、いつも。乱れたりしない。

T はい。冷静です。大人ですから。(笑)

Y お酒以外で変わったなって思えることある?

M お給料が…増えるかと思ったら、いろいろ引かれて驚いた。

T そう!最初の年は、まぁまぁもらえてるって思ってたけど、翌年から住民税?、保険料、年金、何かいろいろ差し引かれて、ショック受けた。

Y あれには、まいったね。税金とか年金とか払うのは社会人の義務ってわかっていても、お給料から引かれると悲しいよね。

M …手取りが。(泣)

T 頑張るしかないよ。資格いっぱいとって、お給料が上がるように努力しないとね。

Y 何か資格とった?

T 僕らは、高校で第二種電気工事士と2級ボイラー技士の資格はとっちゃってるし。清掃の場合だと何?

Y ビルクリーニング技能士って資格。実務経験が必要だから、もうちょっとしたらとろうと思ってる。

M あと何の資格、狙ってる?

T やっぱ、乙4(危険物取扱責任者)は持ってないと。

Y 独学で?

T 会社の資格取得支援を利用しようかな。あとは先輩に教わる。

M もっともっと頑張らなきゃ、だね。

DISCUSSION 6 これから入社する人たちへ

T そろそろシメるけど、これから就活する人たちに向けて、何かメッセージを。

M GLOBESHIPは、いい会社だと思います。はい。

Y 僕も、いい会社だと思っています。高卒でも大事にしてくれるし、仕事も奥が深いし、いろいろ教えてもらえるし、やり甲斐あるし、安心して働けます。

T 教えてくれるって言えば、そうだ!パソコンの使い方は自分で勉強しておいた方がいいかも。

M あるある。実務は研修でも教えてくれるから問題ないけど、専門外の事務的な部分でWordとかExcelとか使うことあるからね。

Y この時代、何でもパソコンだもんね。研修でも教えてくれるよね。

T まぁ、入社してからでも教えてもらえるけど、とりあえず最初から知っていたら後々ラクだと思う。現場作業だけじゃなくて、報告書とかも提出しなきゃならないからね。

M うん。何事も知っていて損は無い。

T …ということで、最後に一言!

M 僕の後輩になってください。(笑)

Y あ、僕も。年下の後輩募集中です。(笑)

T では、みなさまのご入社、お待ちしています!

※Yさんは事情により写真の掲載を控えさせていただいております。

ページトップへ